えっ、こんなものまで!?様々なニット製品

エジプトにおいて、一足の靴下からその歴史が始まったとされているニット。

 

基本的にはやはりトップスやコート、またはマフラーやニットキャップなどの小物を含めてファッションアイテムの印象が強いですよね。

 

ニット製品のイメージとして、温かみや温もりであったり、柔らかい印象を人に与えるというイメージがあるかと思います。

 

女性であれば女性らしく可愛らしい印象、男性が身につければ優しい落ち着いた雰囲気を演出できる、そんな感覚ですよね。

 

そういったニットの持つ特性からか、今ではファッションアイテムに留まらず、私たちの生活の様々なシーンでニット製品を目にするようになりました。

 

中にはビックリするようなものまでありますのでこちらで紹介させていただこうと思います。

 

ニットスニーカー

 

まずこちらはかの有名なコンバースから、あたかもニットをまとったようなデザインのハイカットスニーカー。

 

ニットブーツなんかはよく見かけますが、ここまでどストレートのニットスニーカーは中々ありません、存在感抜群でとても欲しいですが、汚したくないので外に履いて行くのは勇気が必要ですね。

 

 

ニットクッション、ニットランプシェード

 

ニットのクッションはよく見かけますよね、温かみもあるのでこんな大きめサイズのニットクッションがあったら部屋の雰囲気もガラッと変わりそうです。

 

ランプシェードも良い感じですよね、無機質なものより断然温もりが感じられて、なおかつとってもおしゃれ。

 

 

ニットソファ、ニットチェア

 

ここまで来るとちょっと作品のようになってしまいますが、ソファ、クッションそして椅子までニット。

 

さすがに売り物というより個人で製作したような感じですが、これだけの大作が編めるようになったら何でも作れそうなので楽しいかもしれませんね。

 

バックに見えるウッド調のインテリアとの相性は完璧ですが、この感じの部屋だと暖炉が欲しくなるのは私だけでしょうか?

 

 

ニット製の猫の家

 

こんなものもあるんですね、ニットで作られた猫ちゃんのおうち。

 

小さい穴が大好きな猫ちゃんたちには最適、見ているこちらも可愛さ倍増で飼っている方にとっても嬉しいアイテムかもしれません。

 

ペットと言えば、ワンちゃんたちの服はニットが多いですね、確かに公園でお散歩中にブルブル震えているワンちゃんを見たりすると、暖か~いニットを着せてあげたくなります。

 

 

ニットのロンパース

 

可愛いつながりということで、最後は赤ちゃんのニットロンパースならぬニット寝袋の登場。

 

「これぞ可愛いさ!」というような画像ですが、まだ小さい赤ちゃんには肌触りの良い素材のニットが安心ですね。

 

暖かそうで、満足げな表情を見ているとこちらまで笑顔になってきます。

 

 

いかがでしょうか、長い歴史を持つニット、セーターは時代を経てこんなにまで私たちの生活に彩りを与えているんですね。

 

いつも何気なく着ているものでも、その歴史や背景を知るとより一層愛着が湧きますよね、皆様も素敵なニットライフをお過ごしくださいませ♪

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です